医療法人 日の出会

介護老人保険施設 サンライズ壱岐
お知らせ
※当ホームページでは、利用者様・入所者様及びご家族様のお写真で、ご本人と判別できるものにつきましては、同意を得たうえで掲載しています。


≫一覧表示

《地域活動》 公民館での介護講座

こんにちは。
とても蒸し暑くなってきました。
今日は、7月13日に行われた介護講座についてご紹介いします。

壱岐南公民館での”エンジョイライフ”という事業のなかで、
「優しい介護」というテーマで介護講座の依頼がありました。
老人保健施設の理学療法士を中心に、居宅介護支援事業所のケアマネージャー、
地域連携室、公民館にて打ち合わせを重ね、当日を迎えました。

あいにくの雨の中、10数名の地域の皆様がご来場していただき、
昼過ぎの開催にもかかわらず、一生懸命聞いてくださいました。

また、実技では実際に皆さんにも行っていただき、
便利な福祉用具の紹介もさせていただきました。

地域の皆様の真剣な目に、私たちもつい熱が入り
少し時間がオーバーてしまいましたが・・・

壱岐南校区の皆さんの介護に対する意識の高さに感服しつつ、
当法人も、もっといろんな形で関わっていければと思います。

壱岐南公民館館長様・主事様、お声掛けいただきありがとうございます。
また呼んでくださいね。

《入所》 かき氷会

こんにちは。
老人保健施設入所担当です。

今回は老健3階フロアーで行われたかき氷会をご紹介します。

6月終わりでしたがとても蒸し暑い日の午後、
この日のおやつは”かき氷”!
天気が良ければテラスで行う予定でしたが、
あいにくの雨で室内でかき氷を作りました。

かき氷の味はイチゴ・メロン・ブルーハワイの3種類。

「どれにしようかな~」と考えている間に
ふわふわの氷がシャリシャリとお皿に盛られていきます。

「イチゴ!」「メロン!」と、ご入所者の声。
出来上がったものが目の前に来ると、
たくさんの笑顔が見られました。

味も好評で、「おいしい!」と
おかわりを望む方もいらっしゃったようです。

まだ少し早いですが、初夏を感じられた1日でした。

《訪問リハ》訪問リハビリテーション通信 7月号

こんにちは。
訪問リハビリテーション事業所です。

訪問リハビリテーション通信7月号できました。
今月も空き状況などお知らせしております。
また、今月は当事業所の理学療法士よりご報告もございます。
是非ご覧ください。

下記をクリック↓
訪問リハビリテーション通信7月

《入所》 きゅうりの収穫

こんにちは。老人保健施設入所担当です。
本日は、以前植えていたきゅうりが実ったので
皆さんと収穫しました。

とても大きく育っています。
早速収穫。慎重に、慎重に、、、

今日はこれだけ採れました!

さて、このきゅうりをどうしましょうか??

今回は浅漬けにしました。

とってもおいしかったです!

おかわりはないですよー

《入所》 おやつ作り~水まんじゅう~

こんにちは。老人保健施設入所担当です。
今回は2階フロアでおやつ作り。
夏が近づいてきているので、水まんじゅうを作りました。

手洗い消毒をし三角巾、エプロンを着けてスタート。
まずは、アンコを丸めます。

次にお湯と水まんじゅうの素をかき混ぜ、水まんじゅうの素と丸めたアンコを型に入れます。

しばらく冷蔵庫で冷やした水まんじゅうを、型から取り出しお皿に盛り付け。
本日のおやつが出来上がり☆

「プルンプルンでおいしい!」「もっと食べたい!」と、とっても大好評でした。

次は何を作りましょうか??

《入所リハビリ》屋外歩行練習中にちょっと寄り道

こんにちは。
老人保健施設入所リハビリ部門です。
本日は、リハビリの様子をお伝えしていきます。

軽費老人ホームへ入居待ちのHさん。
入居後は一人で屋外へ出掛けることもできるため、個別リハビリでは屋外歩行の練習を中心に実施しています。

この日もいつもと同じように施設から西鉄バスの壱岐営業所の方へ歩いて行くと、壱岐営業所に道の駅「原鶴」ファームステーションバサロが出張販売に来ていました。
軽費老人ホームには売店もあり、買い物もできるということから、急遽、買い物練習を実施することに。
道の駅で売っている野菜や漬物、饅頭などのお菓子があり、Hさんは酒まんじゅうを購入されました。
お金の支払いも問題なく、経費老人ホーム入居後の売店での買い物も問題なさそうでした。

道の駅の出張販売は、毎月第2、第4月曜日に開催しているので、今後も屋外歩行練習中に買い物練習を続けていければと考えています。

《地域活動》壱岐南校区「ふら~っとカフェ壱岐南」

こんにちは。サンライズ壱岐地域連携室です。
今回は6月4日(日)に開催されました、「ふら~っとカフェ壱岐南」のご紹介です。

100名を超える利用者とボランティアで、今回開催場所の「リハモール福岡」も大変にぎわっていました。
(これでも地域行事と重なって少ないほうでしたけど。)

今回も壱岐野方商店連合の皆さんのサンドイッチ、たこ焼き、焼きそば、お弁当などのお昼ごはんや、野菜やパン、生花の販売、メイクやネイルのコーナー、介護相談や認知診断などの相談コーナーなど、盛りだくさんの内容でしたよ。

私たちサンライズ壱岐は介護予防相談コーナーや、ご利用者さんのご自宅への送迎で微力ながらお手伝いしてまいりました。

子どもたちも頑張ってくれていましたよー!

来月は7月2日(日)10:00~「マナハウス」で開催されます。
お時間がある方は「ふら~っと」のぞきに来てください。

※追記
福岡市社会福祉協議会が発行している、「企業の社会貢献活動事例集」に上記のふら~っとカフェが掲載されています。
これからも、校区の皆様の居場所作りに貢献できればと思う次第です。

《訪問リハビリ》訪問リハビリテーション通信6月号

タケシマ整形訪問リハビリテーション事業所
訪問リハビリテーション通信 6月号です。

訪問リハの空き状況も載せてあります。

是非ご覧ください。

下記をクリック↓
訪問リハビリテーション通信6月

《地域活動》近隣小学校の運動会準備お手伝い

5月26日(金)、近隣の壱岐南小学校にて、
運動会準備のお手伝いをしてきました。

私たちサンライズ壱岐や、ご近所のマナハウスさんなどの
福祉事業所が毎年お手伝いをさせてもらっています。

小学校の先生や保護者の皆さんとともに
10張ほどのテントを建てたのですが、
皆さん手際が良く1時間もかからずに終了。
微力ながら力になれたのではないかなと思っております。

壱岐南小学校の生徒の皆さん、
日曜日の運動会本番は全力で頑張ってください!
そして皆さん怪我をしませんように。


《地域活動》花いっぱい運動

5月21日(日)壱岐南小学校にて、
壱岐野方商店連合会主催の「花いっぱい運動」に参加してきました。

毎年、小学校の生徒と、私たち連合会のお店のメンバーが一緒になって、プランターに花を植えていきます。
一緒に植えた花は、連合会のお店の前に置かれます。

商店連合のお花屋さん「63フラワー」さんの説明が終わり、子どもたちが花を植えるお手伝い。
大人も子どもも、とっても真剣!

おかげさまで、とてもきれいな花壇ができました。

植えたお花は、デイケアで皆様の癒しとなっているようです。

壱岐野方商店連合の皆様、壱岐南校区の子どもたちや保護者の皆様、地域の皆様、暑い中お疲れ様でした。
参加させていただき、ありがとうございます。